激動の時代の不安を解決し、生活・人生が苦しいから解放される方法が分かります。成功哲学を簡単に体感できるように身近な社会問題から分かりやすいアプローチで情報発信していきます。

1ヶ月間実践を継続するのにあたり

1ヶ月の目標達成を目指して、継続的に実践していきます。

今後も、毎週1週間ごとに、1週間の実践計画(目先の計画)の策定を行ない、
1週間の実践計画(目先の計画)に基づき実践し、
また1週間実践した後に計画通りに実践ができたかどうかの点検を行ない、
次の1週間の実践計画を策定して行なうようにしてください。

このように、1週間の実践計画(目先の計画)を繰り返し行なうことによって、
次第に自然と自分の力で主体的に実践が進めることができるようになっていき、
さらに15~30分ぐらいで計画が立てられるようになります

それでは、ぜひ、1週間の実践計画(目先の計画)を繰り返し行なって、
自分の力で主体的に実践を進められるようにしましょう。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

管理人


名前:切り開く青空人
⇒生活不安の解決や人生の苦しみを解消し、
成功するのに役立つ情報を発信していきます。

⇒ 管理人のプロフィールと事業紹介


意外な一面がみれるかも

お問い合わせについて

コンテンツメニュー