激動の時代の不安を解決し、生活・人生が苦しいから解放される方法が分かります。成功哲学を簡単に体感できるように身近な社会問題から分かりやすいアプローチで情報発信していきます。

加計学園報道からみるマスコミのクレーマー体質と日本国民に与える悪影響

マスコミ(朝日やTBS)は、安倍総理が加計学園の獣医学部新設の際に便宜を図ったとして、
安倍政権叩きを行なっています。

まず、正しい真実としては、民進党の高井議員が安倍政権に獣医学部新設を要求し、
安倍政権はこの要望に応じるかたちで国家戦略特区に指定しただけであり、
安倍総理の私利私欲で加計学園の獣医学部を新設したのではありません。


証拠となる民進党の高井議員の国会質疑の様子
 

このような証拠動画があるのにもかかわらず、朝日やTBSなどのマスコミは、
出会い系バーで売春行為を行なっていた前川元事務次官の「安倍総理の意向だ」
という発言に乗っかって、安倍政権を叩きたいようであります。

マスコミは叩くだけで、建設的な提案をほとんど行なっておりません。

中国や朝鮮との関わりが深い朝日やTBSが、
日本のために政治を行なう安倍政権を意図的に叩いていることから、
反日マスコミと呼ばれているのですが、この反日マスコミのクレーマー体質は、
残念ながら、日本国民にマインドや思考力にも悪影響を与えてしまっているのです。

 

例えば、
北朝鮮は繰り返しミサイル発射を行なっていて、脅威が増しているのはご承知だと思うが、
日本国民の動きをみていると、日本政府には北朝鮮に対して強気で出ろとか、
米軍に北朝鮮を爆撃しろとか、いろいろと要求をしているようですが、
肝心な自分たちは何もせずに、結局要求しているだけであります。

もし、北朝鮮情勢を改善したいのであれば、
とりあえず自衛隊が北朝鮮に武力圧力がかけられるようにするのが有効ということで、
日本国民が誰でもできる憲法9条改正に向けて、知人や職場など周囲を説得するなど
地道に何らかの行動を行なっていればよいですが、
日本政府が政策がうまくいかないと、ヤフコメなどに文句を書く人が多いですね。

ビジネスにおいても、会社や職場の悪口を言う人がよく見かけると思います。

会社や職場に問題があるなら、会社や職場に改善を提案すればよいと思いますが、
こういった人に限って、仕事はろくにできず、
会社や上司の指示通りにしか仕事ができないですね。

もちろん、労働環境等大変なところはありますが、
仕事・スキルの向上をなくして、文句を言うだけでは良い結果は出ないと思います。
 

このようにマスコミのクレーマー体質が日本国民に伝染してしまっており、
日本国民は物事を建設的に考えず、文句を言う人が増えてしまったのであります。

そこで、まずはマスコミの安倍政権叩きにマインドや思考が毒されないようにし、
そして何かをしてもらえるまで待つのではなく、
日頃から自分が何をできるのかを考えて、自分ができることはしっかりと行なっていく姿勢が
大切であります。

うまくいっている人は、
文句を言うだけではなく、自分でうまくいくように行動するようにしています。

そういえば、成功者はあまりクレームを言う人が少ないですね。
クレームに時間を費やすぐらいなら、
建設的に物事を考えて行動しているのだと思います。

反日マスコミのようにクレームを言うだけでなく、
日々自分ができることを行なっていくことこそが、
物事が良い方向へと進むようになります。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

管理人


名前:切り開く青空人
⇒生活不安の解決や人生の苦しみを解消し、
成功するのに役立つ情報を発信していきます。

⇒ 管理人のプロフィールと事業紹介


意外な一面がみれるかも

お問い合わせについて

コンテンツメニュー