激動の時代の不安を解決し、生活・人生が苦しいから解放される方法が分かります。成功哲学を簡単に体感できるように身近な社会問題から分かりやすいアプローチで情報発信していきます。

最新記事一覧

2021年11月30日
今を大切に:オミクロン株流行の恐れ
2021年10月20日
日本を守るには:2021年衆議院総選挙
2021年9月30日
日頃からの行いが大切:自民党総裁選
2021年8月25日
絶望の中の笑顔の姿:アフガンカブール空港にて
2021年7月31日
東京オリンピック:選手たちはすばらしい

  このエントリーをはてなブックマークに追加  



青空ライフブログについて

2017.07.11

現代の激動時代における不安の解消し、人生の苦しみ・悩み事から解放され、
人生・生活で成功できる方法を伝授します。

人生・生活でうまくいくようにするには、
不安や苦しみや悩み事を解決し、成功するのに必要なノウハウとマインドを
身に付けなければなりません。
 

そこで、当ブログのコンテンツでは、その場しのぎのテクニックではなく、
必要な思考能力・倫理・精神力を付けるのに役に立つようにしています。

しかも、無駄な知識を付けていくのではなく、
『ダイレクトに結果を出すことができる』成功できる仕組みを提供していきます。

そして、努力・学習が苦手な方でも、挫折しないように楽しく取り組めるように
自分の好きなことや趣味を実践することによって、自己啓発ができて成功哲学が身に付く
成功実現プログラム(無料)を作りました。

また、成功哲学を簡単に体感できるように
日々ブログで身近な社会問題からアプローチして情報発信していきます。
 

ぜひ、青空ライフブログを活用していただき、
成功法則を学んでいきましょう。
 

ナビケーション

 
バナーをクリックして気になるコンテンツをみてみよう。

自己啓発・成功哲学入門 話題の社会政治問題
成功実現プログラム 青空塾ブログ

 

話し相手・傾聴サービス

 
ライフコンサルタント関連事業として、
高齢者や引きこもりや孤独の方向けに話し相手・傾聴サービスの運営を行なっています。

高齢者や引きこもりの方はもちろん、
日常生活の不安や人生・生きる苦しみや悩み事を抱えている方も、愚痴や話し相手を
受け付けていますので、有効活用していただければと思います。
 

今を大切に:オミクロン株流行の恐れ

世界的には、オミクロン株により、
再び新型コロナウィルスが感染拡大しています。

日本では、今は感染が抑えられていますが、
オミクロン株が流入することによって、再び感染拡大する恐れがあります。
 

今できることは、しっかりと行なっておきましょう。

特に帰省等は、年末年始を待たないで行なった方が良いと思います。

緊急事態宣言が出てしまうと、自粛が強いられてしまいますので、
人と接することに関しては、今のうちに行なうと良いでしょう。

平時でしたら、
当たり前のことが当たり前のようにできますが、
新型コロナウィルスは有事であります。

有事が起こると、いつ当たり前のことができなくなるのか分かりません。

したがって、今を大切にして、今できることを、今のうちにやりましょう。

日本を守るには:2021年衆議院総選挙

まもなく、2021年衆議院総選挙があるということで、各政党は政策を訴えています。

争点はいろいろとありますが、
中国の脅威が差し迫った状況であり、
日本の国防は新型コロナウィルス対策と並んで最重要課題になります。

与党は日米を中心とした自由主義の価値観を共有する国々と連携を取るとともに、
一応国防力を強化して、有事の際には必要な措置を取れるようにする方針であります。

しかし、野党(特に立憲民主党や共産党)は、敵基地攻撃能力を否定するとともに、
日本に大きな影響が出る恐れのある周辺地域の有事に対しても自衛隊の派兵に反対する立場を
取っています。

野党(特に立憲民主党や共産党)は、話し合えば解決できると言っていますが、
中国共産党は武力による進出を図ろうとしており、到底話ができる相手ではありません。
 

そうであれば、日本を守るためには、抑止力を高めるしかありません。

日本は力を保持して、
中国が日本を攻撃すると痛い目に合うと思わせる必要があります。

力のない国が外交を行なっても、
相手はこんな弱い人の言うことを無視しても大丈夫だと思いますので、
言うことを聞いてくれるはずがなく、
外交も自国の力があって、
はじめて相手も言うことを聞かないとやばいと思い、応じてくれるようになります。

このためには、国防力強化という政策は当然のことであります。

もちろん、自民党の政策が優れているというわけではなく、物足りない部分が多いですが、
少なくとも立憲民主党や共産党は共産主義を脅威と思わず、国防を軽視しており、
投票する価値はありません。

今は日本は国難ですので、日本を真剣に守ろうとする政治家を望みたいです。

日頃からの行いが大切:自民党総裁選

自民党総裁選をみて、日頃からの行いが大切だなと思いました。

特に河野太郎の話になりますが、総裁選前までは、ワクチン担当大臣ということで、
結構ネットでは目立つ存在でしたが、
総裁選が始まると、実は河野太郎は日頃から人を騙したり、パワハラを行なうなど、
問題行動を起こしていました。
 

河野太郎の発言は嘘つき(twitter)
 

自民党の地方の党員は普段の河野太郎の行いを知らないので、支持した人が多いですが、
国会議員は河野太郎の普段の様子が見れますので、問題行動も分かっていることから、
議員票は、1位岸田氏、2位高市氏、3位河野となり、河野太郎は大きく支持を失いました。

国会議員は普段の河野太郎の行いをしっかりと見ています。

日頃の行いが悪いと、周囲から支持を得られず、このような悪い結果を招いてしまいます。
 

したがって、日頃からの行いが大切です。

日頃からの行いを良くして、
自分のことだけではなく、
奉仕の精神で相手のことも考えて振舞う必要がありますね。

奉仕の精神で仕事を行なえば、
奉仕の作用によって、共感を得られ、支持が広がります。

絶望の中の笑顔の姿:アフガンカブール空港にて


 

アフガニスタンはタリバンの復活占拠により、多くの人が国外に逃れようとしていて
カブール空港に多くの人が押し寄せています。

上の画像は、よくテレビでも流れていましたが、離陸する米軍輸送機に乗れない人たちが
走って追いすがる映像になります。

本来であれば、米軍輸送機に乗り損ねて絶望しているはずですが、カメラに向かって
笑顔で手を振っている人がいますね。

まさに絶望の中で笑顔で振るまっています。

苦しい中でも笑顔を作れれば、力強さを感じることはできます。
 

一方、それに比べて、菅総理は盛り上がるはずのオリンピックの開会式で、
日本の選手団に対してはやる気のない拍手をしていました。

まるでオリンピックを成功させたくないかのような感じです。

盛り上がる場や楽しい場において、やる気なさそうにしたり、暗い表情をしていると、
いくら明るいことでも暗くなって悪い雰囲気になります。

そして、うまくいくものもうまくいかなくなってしまうこともあります。

菅総理の負のオーラは周囲の雰囲気を暗くしてあまり良くありません。
 

このことをふまえれば、盛り上がっているオリンピックの開会式の菅総理の姿をみるよりも、
本来絶望であるはずの米軍輸送機に乗り損ねた人がカメラに向けて手を振っている姿の方が、
楽しそうにすら見えます。

絶望の中でも笑顔の姿は、
今を生きようとしていて、何とかしたいという強い意欲を感じることができます。

苦しい中でも笑顔で振るまえれば、前向きに物事を考えることができる場合もあります。

今みなさんは、新型コロナウィルスの影響を受けて、中には苦境に立たされている方も
いらっしゃるかと思います。

なかなか難しいと思いますが、苦しい中でも少し笑顔を出すことができれば、
良いオーラが出てきて、好転につなげることが可能です。

米軍輸送機に乗れなくてもカメラに向けて笑顔で手を振るぐらいのマインドを
持っておいた方が良いでしょう。

東京オリンピック:選手たちはすばらしい

ここ最近、やや更新が疎かになってしまっていますが、東京オリンビックということで、
選手たちをみていると、あらゆる面ですばらしいと思います。

一方、政治家のお偉いさんは怠慢であり、新型コロナウィルスの観戦に備えておらず、
また緊急事態宣言で足を引っ張っています。

本来であれば、オリンピック選手たちをサポートするべき存在であるはずですが。

あと、オリンピックにより、
自宅でテレビ観戦が増えていますので、ある程度人出の抑制につながっています。

オリンピックが終われば、次はパラリンピックが始まりますが、しっかりと開催して、
オリンピックと同様に自宅で観戦して気持ちを上げていきましょう。

管理人


名前:切り開く青空人
⇒生活不安の解決や人生の苦しみを解消し、
成功するのに役立つ情報を発信していきます。

⇒ 管理人のプロフィールと事業紹介


意外な一面がみれるかも

お問い合わせについて

コンテンツメニュー