激動の時代の不安を解決し、生活・人生が苦しいから解放される方法が分かります。成功哲学を簡単に体感できるように身近な社会問題から分かりやすいアプローチで情報発信していきます。

最新記事一覧

2017年9月29日
正しく使えば権力は役に立つが、2017年衆議院総選挙からみる権力が嫌われる理由
2017年8月27日
管理人の一言提言 「文句を言う前に、前向きに行動しよう」
2017年7月13日
青空ライフブログオープン
2017年7月13日
秋ぐらいまでの青空ライフの展開について
2017年7月11日
青空ライフブログについて

  このエントリーをはてなブックマークに追加  



あと少し

2017.06.27

あと少しでオープンします。
これから最後の調整を行ないます。
もう少しお待ちください。

加計学園報道からみるマスコミのクレーマー体質と日本国民に与える悪影響

マスコミ(朝日やTBS)は、安倍総理が加計学園の獣医学部新設の際に便宜を図ったとして、
安倍政権叩きを行なっています。

まず、正しい真実としては、民進党の高井議員が安倍政権に獣医学部新設を要求し、
安倍政権はこの要望に応じるかたちで国家戦略特区に指定しただけであり、
安倍総理の私利私欲で加計学園の獣医学部を新設したのではありません。


証拠となる民進党の高井議員の国会質疑の様子
 

このような証拠動画があるのにもかかわらず、朝日やTBSなどのマスコミは、
出会い系バーで売春行為を行なっていた前川元事務次官の「安倍総理の意向だ」
という発言に乗っかって、安倍政権を叩きたいようであります。

マスコミは叩くだけで、建設的な提案をほとんど行なっておりません。

中国や朝鮮との関わりが深い朝日やTBSが、
日本のために政治を行なう安倍政権を意図的に叩いていることから、
反日マスコミと呼ばれているのですが、この反日マスコミのクレーマー体質は、
残念ながら、日本国民にマインドや思考力にも悪影響を与えてしまっているのです。

 

例えば、
北朝鮮は繰り返しミサイル発射を行なっていて、脅威が増しているのはご承知だと思うが、
日本国民の動きをみていると、日本政府には北朝鮮に対して強気で出ろとか、
米軍に北朝鮮を爆撃しろとか、いろいろと要求をしているようですが、
肝心な自分たちは何もせずに、結局要求しているだけであります。

もし、北朝鮮情勢を改善したいのであれば、
とりあえず自衛隊が北朝鮮に武力圧力がかけられるようにするのが有効ということで、
日本国民が誰でもできる憲法9条改正に向けて、知人や職場など周囲を説得するなど
地道に何らかの行動を行なっていればよいですが、
日本政府が政策がうまくいかないと、ヤフコメなどに文句を書く人が多いですね。

ビジネスにおいても、会社や職場の悪口を言う人がよく見かけると思います。

会社や職場に問題があるなら、会社や職場に改善を提案すればよいと思いますが、
こういった人に限って、仕事はろくにできず、
会社や上司の指示通りにしか仕事ができないですね。

もちろん、労働環境等大変なところはありますが、
仕事・スキルの向上をなくして、文句を言うだけでは良い結果は出ないと思います。
 

このようにマスコミのクレーマー体質が日本国民に伝染してしまっており、
日本国民は物事を建設的に考えず、文句を言う人が増えてしまったのであります。

そこで、まずはマスコミの安倍政権叩きにマインドや思考が毒されないようにし、
そして何かをしてもらえるまで待つのではなく、
日頃から自分が何をできるのかを考えて、自分ができることはしっかりと行なっていく姿勢が
大切であります。

うまくいっている人は、
文句を言うだけではなく、自分でうまくいくように行動するようにしています。

そういえば、成功者はあまりクレームを言う人が少ないですね。
クレームに時間を費やすぐらいなら、
建設的に物事を考えて行動しているのだと思います。

反日マスコミのようにクレームを言うだけでなく、
日々自分ができることを行なっていくことこそが、
物事が良い方向へと進むようになります。

話題の社会政治問題について

ここでは、今世間で話題・トレンドになっている社会政治問題をピックアップし、
成功哲学にアプローチしていきます。

学習が苦手な方でも、成功法則を体感して理解できるようにするために、
このように情報発信をすることにしました。

また、思考方法やマインドや日常生活に与える影響が大きい社会政治問題については、
警鐘を鳴らすために取り上げることもあります。

それでは、以下のページに今まで取り扱った話題の社会政治問題をまとめていますので、
ご覧になっていただければと思います。

⇒ 話題の社会政治問題記事一覧
 

社会政治問題の背景

 
このような社会政治問題が起きている背景のうちの1つは、戦後レジームの影響であります。

戦後レジームは問題を誘発する現代社会のおかしな価値観を定着させ、
さらにテレビ・新聞などのマスコミや、左翼社会活動家が先導し騒ぎ立てるため、
逆に問題をこじらせてしまい、問題解決が遠のいてしまっています。

そして、これは現代の日本社会に悪い影響を与えるだけではなく、
あなたの生活・人生にも悪影響を与え、不安や悩み事や苦しみの原因にもなっています。

そこで、戦後レジームについては、以下の記事に詳しく書いていますが、
このように影響が大きく受けることから、
積極的に社会政治問題を取り扱うようにしています。

⇒ 戦後日本の社会構造(戦後レジームについて)

自己啓発・成功哲学入門

自己啓発・成功哲学入門です。

あなたは、人生・生活で成功するには、
うまくいくように自分で行動できるようにならなければなりません。

また、悩み事や苦しみを抱えている場合には、
解決する力をつける必要があります。

そこで、必要なノウハウとマインドが身に付けられるようにカリキュラムを組み、
成功実現プログラムを作りました。
 

『成功実現プログラム』については、
無料メール講座となっており、以下より登録・申し込みをすることができます。

また『成功実現プログラム』のカリキュラムの概要につきましては、
下にコンテンツを設けてまとめましたので、ご覧になっていただければと思います。

日常生活や悩み事の解消はもちろんのこと、
会社やサラリーマンなどのビジネスにも役に立ち、必要でもありますので、
ぜひ、当コンテンツを活用して身に付けていただければと思います。


 

成功実現プログラムのカリキュラム(概要)

 
各項目ごとに説明するようにしましたので、
自分が勉強したいところをみていただければと思います。

また、実際のメール講座の『成功実現プログラム』では、以下に書いてある記事よりも
さらに詳しく解説してありますので、本格的に実践されたい方は受講してください。

 

(1)まずは正しく世界法則・諸現象(日本社会の現象の真実)を知り、
根本的な問題点と解決方法を理解しよう

⇒ 生活不安や悩み事や生きる苦しみの原因を把握しよう

⇒ 生活不安や悩み事や苦しみから解放される方法
 

(2)本格的に実践する前に読んでおいてください。

⇒ 恨み・憎しみの感情に満ちた人たちの末路

⇒ プラス思考効果を引き出す寛容の心と和解の力

⇒ 自分を不幸にした人や出来事を恨んでいる方へ
(自分を不幸にした人や出来事を恨んでいる方はこの記事を読んでおいてください。)
 

(3)当カリキュラムで取り組むもの・テーマや
実践の方向性を、以下の記事を元に決めていきましょう。

⇒ 自分で考えて実践の方向性を決める重要性を理解しておこう

⇒ 自己分析方法

⇒ 方向性の決め方と目標設定の方法

⇒ 取り組むものの決め方(実践するジャンルの選び方)
 

(4)いよいよ実践を開始していきます。
そこで、初期段階における実践方法を以下にまとめましたので、
これらをふまえたうえで進めるようにしましょう。

⇒ 初期段階における実践ポイント

⇒ 実践の進捗状況の検証を行おう
 

(5)次は具体的な目標計画策定にチャレンジしてみましょう。

以下の記事に目標計画策定に関して必要事項をまとめましたので、
これに従って目標計画を策定してみましょう。

⇒ 目標計画策定を行なうのにあたり
 

(6)具体的な目標計画を策定しましたら、これに基づいて実践を進めていきます。
そこで、実践の進め方・留意点を掲載しましたので、ご覧になってください。

⇒ 1週間計画の実践ポイント

⇒ 1週間計画の実践達成度の点検

⇒ 1ヶ月間実践を継続するのにあたり
 

(7)成功実現プログラムの実践総括

⇒ 1ヶ月間の実践を総括しよう
 

(8)成功哲学・自己啓発方法を学び、実践効果を高めましょう。

⇒ 基礎的な成功哲学・自己啓発方法
 

(9)さらに良い結果を出したり、社会的影響力を持ちたい方へ

もっと必要な能力が向上させられるように、
以下のページに役に立つスキルを挙げましたので、ご覧になってください。

⇒ 能力向上のために必要なスキルについて

成功哲学・自己啓発方法

成功哲学・自己啓発方法について、以下にまとめて掲載しました。

ただ単に成功哲学・自己啓発方法の知識を得るだけではなく、結果・成功につながるように
実用していただきたいと思います。

また成功哲学・自己啓発を理解しておくことで、
成功実現プログラムの実践効果が上げるのに役に立ちます。
 

基礎的な成功哲学・自己啓発方法

 
(1)成功哲学・自己啓発の基本

⇒ まずはプラス思考で行動しよう

⇒ 向上心を高める方法

⇒ 修行について

⇒ 努力について正しく理解しよう

⇒ 忍耐力をつける方法

⇒ 依存体質を克服しよう
 

(2)さらに自己啓発をされたい方へ

より良い結果を出したり、社会的影響力を行使して世の中に貢献するためには、
実用的なスキルを習得して、能力を向上させておくことが必要です。

⇒ 能力向上のための実用的なスキルについて

管理人


名前:切り開く青空人
⇒生活不安の解決や人生の苦しみを解消し、
成功するのに役立つ情報を発信していきます。

⇒ 管理人のプロフィールと事業紹介


意外な一面がみれるかも

お問い合わせについて

コンテンツメニュー